免疫力を高める効果があるとされている夢の物質「LPS」のホントの正体は!?

とあるテレビ番組で、LPSという物質が「免疫力を高める夢の物質」として大々的に紹介され、いろいろと話題になりました。

免疫力が高まることで、風邪にも肌荒れにもアトピーにも、そしてがんにも打ち勝つ身体を作ることができるとか。

全国の中高年にとって、テレビで流れる健康関連の情報は影響力が大です。

LPSが増えればがん細胞も怖くないらしい・・・

そう思った人も多いでしょう。

夢の物質、ホントにあるといいのですが。

スポンサーリンク

 


LPSってこういうものらしい

LPSの正式名はリポポリサッカライドといいます。リポ多糖類と呼ばれる場合もあります。

LPSの別名は「免疫ビタミン」・・・とテレビでは紹介されたりしました。自然免疫力を高め、ウイルスや疾患に負けない身体を作るサポートをしてくれるとのこと。なかなかうれしい話です。

また、「きれい好きな人は体内にLPSが少ない」という話もテレビでは流れていました。あまり潔癖症でない方が免疫力が身につく、ということでしょうか。

それはそれで納得できるような・・・。

LPSが注目されているのはなぜ?

人の身体の中で免疫作用を受け持っているものの中にマクロファージという細胞があります。マクロファージは白血球内や腸管内に多く存在し、異物や病原体を貪欲に捕食します。

マクロファージが正常に機能していれば、がん細胞でもウイルスでも全てマクロファージが捕食してくれます。マクロファージにとっては、人間が生まつき持っているもの以外の組織は全て補食対象なのです。

しかしこの有能なマクロファージも、ストレス生活習慣の乱れ加齢などにより減少・弱体化していきます。ステロイドなどの薬物でも活性が抑制されます。

LPS(リポポリサッカライド)という物質は、このマクロファージを活性化させるための媒体になっていると言われています。だからLPSを摂取することは結果的に免疫力を高めることにつながるというわけです。

自然免疫力が見直されてきた昨今だからこそ、LPSが注目を浴びているのです。

LPSは食品から摂取できるの?

LPSは通常の食事から摂取することができると、テレビやネットでは言われています。

LPSが多く含まれていると紹介されている食品には、次のようなものが挙げられています。

玄米、めかぶ、レンコン、ヒラタケ、岩ノリ

ヨーグルトなどの乳酸菌と一緒に摂取するとより効果的だとか。

精白した米よりも玄米などの方が栄養素が豊富、というのはよく聞く話ですね。とりあえず玄米を食べておけば間違いないのかもしれません。

めかぶも健康食品としては有名です。海藻類は大事ですね。

LPSの本当のカラクリは・・・

さて、メディアで大々的に持ち上げられているLPSですが、医学・科学的な話では若干の違いがあるようです。

LPSがビタミンの仲間と言えるのかどうかはとりあえず保留にしても、学術的に言うとLPSの正体とは、

グラム陰性菌の細胞壁の外膜の構成成分で、糖脂質の物質

だとのこと。

グラム陰性菌というのは大腸菌サルモネラ菌といった内毒素(エンドトキシン:有毒ではあるが毒として積極的に機能することはないもの)で、その表面を構成しているLPSもまた内毒素ということになります。

LPSはグラム陰性菌が死滅する時に遊離し、体内で内毒素(エンドトキシン)としての働きを始めるので、身体はそれに反応して活性化します。具体的には次のような作用があります。

・炎症性サイトカイン(免疫システム)の分泌を促進する
・マクロファージを活性化させる
・発熱させる

これらは身体の免疫力を向上させるために役立つことですが、内毒素はその量が多すぎるとショック症状を引き起こしたり死に至らしめたりする物質です。LPSも例外ではありません。

ただしそうは言っても、命に影響するほどの量のLPSを摂取することなど自然界ではありえないらしく、一般的には内毒素としての特徴がクローズアップされることはありません。

学術的に報告があるのは、

乳幼児期のLPSの自然摂取は、アレルギー体質になることを予防する

LPSの作用は、皮膚の傷の治癒やアレルギーの抑制に必須である

というものが多いようです。

LPSの役割は、免疫力を高めるためのワクチンのようなものであるとも考えられます。

何かをするとLPSは増えるの?

テレビではLPSを増やす体操を紹介していました。乾布摩擦のような体操でした。

肌をこすってLPSが増えるのかどうかは、体内のLPSが測定できないので何とも言えませんが、少なくとも乾布摩擦は体温調節機能を高める効果刺激に強くなる効果が認められており、免疫力の向上にはつながるかと。

LPS配合のサプリメントというのもあるようですが、何と言ってもまだまだ研究が進んでいない分野。正直なところ、何がどのくらい効果があるのかは明らかになっていません。

まとめ

今後研究が進めば、新しい情報が入ってくることでしょう。LPSに関しては、現段階では様子見というところでしょうか。

健康関連の情報は、新しいものが毎日のように登場しています。自分にとって有益な情報だと思ったら、まずは調べてみることです。

健康でいるためには、情報を自分で取捨選択する力も必要なのかもしれません。

スポンサーリンク

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク