無駄な「食べたい」を我慢!?ポッコリお腹を解消したい中高年におススメの置き換えダイエットはこれ!

この記事では、ポッコリお腹を引っ込めるための「置き換えダイエット」について、成功談をもとに検証しています。

ポッコリお腹の人が必ずしも病気になるとは限りませんが、メタボ体型が生活習慣病のリスクを高めているのは事実。要は確率の問題だと思います。

ポッコリお腹を何とかして解消したい!引っ込めたい!

切実にそう感じている人は、かなり多いのではないでしょうか。

引っ込められるものなら引っ込めておいた方が自分のためですよね。何より見た目が悪いですし・・・。

では、どうやってお腹を引っ込めるか。付いてしまった無駄な脂肪はなかなか落ちません。

よく耳にする「成功の法則」の一つに、置き換えダイエットというものがあります。「一日三食のうちの一食をこれに置き換えよう」というものです。

置き換えダイエットで幸運にもポッコリお腹を解消できた人は、どうやって目標を達成したのでしょう。気になりませんか?

今回はこれを検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

 


置き換えダイエットの種類と口コミ

人気の「置き換えダイエット」は次の3つ。

グリーンスムージー・・・緑黄色野菜を使ったローフードドリンク。
スーパーフード・・・チアシードに代表される高栄養価の補助食品。
プロテイン・・・ホエイプロテイン(牛乳タンパク質)の高濃度粉末。

口コミから成功例を探してみました。

グリーンスムージー

グリーンスムージーは水やお湯に溶かして飲む以外に、牛乳・豆乳・アーモンドミルクなどで割って飲んでいる人が多いようです。

「もう一食食べたい時や小腹が空いた時にグリーンスムージーを牛乳で割って飲むと腹持ちがするので効果的です。お通じが良くなり、体重が減りました。」

「朝食に飲み、残業中の夜食に飲み、ダイエットに成功しました。アーモンドミルク割りがおススメです。」

「とろみがあるので満足感がある。飲み応えがあるので置き換えがスムーズにできた。お腹周りもスッキリして大満足。」

シェイクのようにトロッとしているので、ただの飲料よりも補食としての満足度が高い傾向があります。

スーパーフード(チアシード)

チアシードマキベリーなどツブツブしたものが多く、噛みながら飲むところがいいようです。性別・年齢にかかわらず好評です。

「便秘気味だったので試しに飲んでみたところ、快便に。間食をスーパーフードにしたら体重が減少して、ポッコリお腹が少し解消されました。」

「おやつを禁止して、口がさみしい時にはスーパーフードを食べています。ほどよくダイエットになって◎です。」

「スーパーフードは丸呑みする感じではなく多少は噛むため、満足度が高いです。腹持ちもよく、楽に置き換えダイエットができます。」

おやつの置き換えというのも人によっては有効なようです。

プロテイン

男性にとってはプロテインという名前は印象が良いようで、昔から置き換え食品としての利用も盛んでした。

「学生時代から比べて20キロ増え、健診にも引っかかっていたのが、1か月の置き換えダイエットで7キロ減。」

「一食の手間を省くぐらいのつもりで始めた、ものぐさダイエット。体重は確かに落ちました。運動も少ししました。」

「太った自分が嫌になり、朝食を置き換えました。平日は間食を一切とらずに頑張った結果、満足のいく成果が・・・。」

置き換え食や補食にプロテインを選ぶ人は、多少なりとも運動も行う人が多いようです。

それぞれに味や食感の特徴があり、好みの分かれるところです。自分に何が合っているのかは食べてみないことにはわからないかもしれません。

置き換え失敗の口コミ

どんなダイエットでも成功する人とうまくいかない人がいます。置き換えダイエットの「効果が無かった!」という口コミをピックアップしてみました。

「味が好みに合わなくて続かない。正直、気持ち悪くなるような味ばかり。当然、効果なし。」

「ぜんぜん満腹にならないから、空腹を我慢していることがストレスに。その分食事をがっついて逆効果。」

「値段のわりには効果がなく、出費が痛くて続けられなかった。」

「ご飯の代わりにはならない。よほど根気がなければ無理かも・・・。」

普段の食生活や食事量、求める満腹感のレベルなどによっては、急に置き換えをしても我慢が出来ないのではないでしょうか。

また、味とか食感が好みではない場合はどうしても続かないようです。

「我慢できない=ストレス」「まずい=ストレス」ですから、無理もありません。

置き換え成功のコツ

置き換え成功者はどんなことに気を付けていたのでしょうか。口コミから分析してみました。

「もともと筋トレなどの運動をしてましたが、食事制限もしようと思い、置き換えに挑戦。筋トレしながら体重が減ったのは初めてで嬉しかったです。」

「朝食はガッツリ食べて、昼・夜2回分を置き換え。補食は栄養素が豊富なので、下手な自炊や外食でバランスを崩すよりよほど効果があった。満足のいく結果を得た。」

「痩せないとヤバい状況なのでやるしかないと思って挑みました。SNSで毎回飲んだことをアップしていいねをもらってモチベーションを高めました。」

「朝の置き換えよりも晩の置き換えの方が私には合っていました。」

置き換え食の回数やタイミングはそれぞれの体質や習慣によって自分で調整する必要がありそうですね。

また、並行して運動を行うなど生活習慣の改善も不可欠です。適度な運動をすることで代謝も高まり、脂肪も減りやすくなるということが予想されます。

おススメの置き換えダイエット食は?

置き換えダイエット食はさまざまなものがあります。その中でも評価が高く、人気があるものは次の3つになります。

マジカルスムージー

食物繊維とスーパーフルーツ酵素、それに緑黄色野菜の王様とも呼ばれている大麦若葉をたっぷり使って作られた「マジカルスムージー」。飲みやすさや腹持ちの良さを徹底追及して開発された究極の置き換え食です。

牛乳や豆乳に混ぜて飲んでもOK。野菜嫌いだけどダイエットはしたい、という人にとても好評です。

マジカルスムージー
初月モニター価格500円 マジカルスムージー

わたしとよりそうスムージー

チアシードと植物酵素が同時に摂れるぜいたくなスムージーが「わたしとよりそうスムージー」です。1日に必要なビタミンがこれだけでほぼ補うことができ、栄養価の面でも頼れる置き換え食です。

121種類の植物酵素、グルコマンナン、マキベリー、ココナッツオイルといった美容・健康効果やダイエット効果の期待できる成分がふんだんに配合されていて、これ1つでマルチにサポートしてくれそうなのがいいですね。



話題のチアシードがたっぷり!【わたしとよりそうスムージー】

FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン

吸収の良いホエイプロテインを80パーセント配合し、炭水化物や糖質を極力控えて作られている、ダイエット効果に重点を置いたプロテインが「FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン」です。

従来の一般的なプロテインの持つ、飲みにくさや溶けにくさというような欠点をなくし、バニラ味やイチゴ味などが楽しめる置き換えにピッタリな補食に仕上がっています。



美ボディになる為のプロテイン【FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン】

まとめ

朝食を抜いたり、食べる時間が不規則だったり、量が不安定だったりすると、メタボ腹や体調不良を生じやすいと言われています。

忙しくて朝食を抜いてしまうことがたびたびあるのなら、せめて置き換え食を摂るようにして、ついでにダイエットにつなげましょう。

毎晩食事が遅くなるので心配というのなら、途中で軽く間食をして、夜は置き換え食に。

置き換えダイエットは、自分に合った方法が必ずあると思います。

重要なことは、自分の健康を最優先すること。忙しい時こそ、置き換え食で時間と健康を取り戻すことを考えませんか?

「ポッコリお腹を何とかして解消したい!引っ込めたい!」という中高年には、スムージーやプロテインなどを活用した置き換えダイエットが効果的!
スポンサーリンク

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク