中高年の共通の悩みは安眠できないこと!? 満足の休息ライフを手に入れるには

若い頃のようにぐっすり眠れなくて・・・」「なかなか寝つけなくて、寝覚めもスッキリしない

そんな睡眠の悩みは、中高年なら誰もが感じていることです。

気持ちよく眠って全身スッキリできたら、どんなにうれしいことでしょうか。そんな理想的な安眠ができる休息ライフを手に入れるためにはどうすればいいのか、誰もが頭を悩ませるところです。

現代を生きる中高年の大きな課題である「睡眠の悩み」を解決する手立てについて考えてみませんか?

スポンサーリンク

 


眠りの質を高める手立てとは?

質の良い眠りのためにはホルモンバランス自律神経の調整が重要。しっかり眠れないと疲労も回復しませんし、健康にも美容にもいいことはありません。

中高年はホルモンの分泌も自律神経も乱れがちですから、若い頃と同じ感覚で構えていたのでは、眠りの質は下がる一方です。食事や生活習慣など、気を付けたいことはいろいろあります。

ただ、生活習慣というのはなかなか変えられないものです。誰もが無理なくできることは、睡眠の質を高めるための栄養素、安眠サポート成分を摂取することです。

安眠のサポートをしてくれる成分はいろいろありますが、基本的にどれも身体に必要な成分ですから、健康上マイナスになることはありませんし、睡眠導入剤のような薬剤とは異なるので身体に負担がかかる心配もありません。

安眠サポート成分を効率よく摂るには?

毎日の生活の中で、安眠成分を求めていろいろと準備するのは大変なことです。スッキリ眠るための準備で疲れてしまっては本末転倒。そこで、効率よく摂取するためにつくられたサプリメントやドリンクなどを利用してみましょう。

以下に、中高年に人気のある安眠サポートを3つ紹介します。

ネムリス-nemlis

天然植物ハーブの快眠サプリメント 「ネムリス-nemlis」は、睡眠研究のスペシャリスト、筑波大学・裏出教授の監修で開発された、睡眠に悩みを持つ人のためのサプリメントです。

植物から抽出した休息成分が配合されており、アンケートによると30日間の使用で92%のユーザーが効果を実感したとのこと。「しっかり眠れない」という悩みの解決に期待が持てますね。

公式サイトによると、「ネムリス-nemlis」に配合されている安眠成分は次のとおりです。

ラフマ葉エキス、テアニン、クワンソウメリッサエキス、月見草、グリシン、GABA酵素、トリプトファン、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン

ネムリスの成分で特徴的なのがラフマ葉エキス。ラフマというハーブの一種で休息の天然素材として知られています。休息ハーブではセントジョンズワートが有名ですが、ラフマの休息実感度はセントジョンズワートの30倍とのこと。強力な安眠サポートが期待できそうですね。

1パッケージ180粒入りで、通常価格は7000円(税込)。1日に6粒なのでコストは233円/日になります。

北の大地の夢しずく

「癒しの大地」北海道で生み出された新しい休息サポート飲料が「北の大地の夢しずく」です。身体に負担のかからない休息成分を直接送り込むことで、誰でもすーすーと休めるようになることを目指して開発されました。

公式サイトに記載されている原材料は次のとおりです。

酵素処理アスパラガス抽出物、ギャバ、ホップエキス末、クワンソウエキス、トレハロース、グレープフルーツ果汁、果糖ブドウ糖液糖、クエン酸、安定剤(大豆多糖類)、香料、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ユッカ抽出物、L-テアニン

特筆すべき点は、原材料にアスパラガスが使われていることです。アスパラガスには良質の休息サポート成分が含まれていると考えられており、身体に負担をかけることなく睡眠の質を深める手助けをしてくれます。

スティックに入ったグレープフルーツ味のドリンクタイプで、1パック30本入りの通常価格は3790円。1日あたりのコストは126円です。定期コースで購入すると1日約107円程度で利用できるようになります。

マインドガードDX

「心の青汁」マインドガードDXは、本来持っている天然の休息力を取り戻すことを目的としたサポート飲料です。その場限りではない本当の休息を取り戻すために必要と思われる成分を、飲みやすく吸収されやすいドリンクにしているので、錠剤が苦手な人でも手軽に摂取することができます。

マインドガードDXの成分は次のとおり。

ノニ、イヌリン、エリスリトール、クワンソウエキス、香酢末、ギャバ、レスベラトロール、ビタミンC、クエン酸、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12

特に注目されるのは、ノニが含まれる点です。ノニは血管の調子を整えたり活性酸素から細胞を守る働きなどがあるとされており、栄養素も豊富。スーパーフルーツとして以前より注目を集めています。

十分な栄養素と安眠ハーブの成分が、効果的な睡眠をサポートし、本来の休息力を取り戻すきっかけを与えてくれると考えられます。

さらに、気持ちよく目覚めるには?

安眠サポート成分を摂取しつつ、さらなる快適な目覚めを求めるなら、「光で起きる」という究極の目覚まし時計もおすすめです。

光目覚ましinti4(インティ4)」は寝部屋で日の出を感じることができる目覚まし時計。大光量の覚醒ブルーライトLEDが睡眠状態からの自然な覚醒をうながしてくれるのでとても安心です。子どもから年配の人まで、幅広く利用できます。



光目覚ましinti4(インティ4)」は次のような人をサポートするために開発されたそうです。

  • 睡眠に悩んでいる人
  • 体内リズムを整えたい人
  • 起立性調整障害で困っている人
  • うつや妊婦うつで困っている人
  • 夜勤などの交替勤務の生活をしている人
  • 難聴や耳の聞こえが悪い人
  • 海外出張や海外旅行を頻繁にする人
  • 日中のパフォーマンスをあげたい人

起床時に明るい光を浴びることは、体内時計をリセットしてリズムを整えるのには欠かせないこと。朝の時間に朝日を浴びるのは重要なことだと言われています。

でも昔と違って今は、遮光カーテンで閉ざされた真っ暗な寝室で寝ていることが多く、「日の出とともに目覚める」なんてことはありません。

光目覚ましinti4(インティ4)」は朝日不足を補う画期的な目覚まし時計だと思います。



おすすめは?

安眠をサポートしてくれる補助食品はいろいろありますが、個人の体質や好みなどによって効果も変わってきます。

毎日摂取するものなので、安心して気持ちよく利用できるものがいいと思います。

ちなみに我が家ではハーブ系が好きなので、ネムリスを飲み始めました。ドリンクもいいのですが、錠剤のサプリメントのほうが手軽に飲める気がします。

まとめ

中高年にとって安眠できているかどうかは重要な問題です。

近年では睡眠不足が認知症のリスクを高める、とか、睡眠時間と寿命の関係が騒がれたりしていますが、それほど単純な話ではありません。たとえ短い睡眠時間であっても、熟睡できているかどうかで結果は大きく異なります。

わたしたち中高年は、必ずしも睡眠時間を十分に確保できるとは限りません。質の良い睡眠が摂れるための手立ては常に模索していかなければならないと思います。

いつまでも健康でいられるように、休息ライフの実現を目指しましょう。

スポンサーリンク

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク