自分の健康を真剣に考える機会に・・・体力診断・生活改善プログラムのある宿泊施設いろいろ

近年の健康ブームで、プチ旅行気分で宿泊しながら体力診断プログラム健康改善プログラムを受けられる施設が増えてきました。

旅行がてら参加するも良し、健康管理の一環として夫婦で取り組むも良し。普段と違う環境で、非日常を満喫しながらの体験学習は、自分の身体と向き合える貴重な時間を与えてくれるのではないでしょうか。

全国で行われているプログラムのうちから、4つを紹介します。

スポンサーリンク

 


白樺リゾート 健康いきいき診断プログラム(長野)

白樺リゾート池の平ホテル松本大学が提携して行っている産学連携プロジェクトです。日帰りコースもあるので、こういったプログラムは初体験という人のお試しにも最適です。

一般 体力年齢アップ健康運動コース」では、専用の計測マシンを備えたスタジオで持久性体力測定体組成測定栄養バランスチェックなどを行い、その結果をもとに個人に合った運動方法や筋トレメニュー、フォームなどの指導を受けることができます。時間にして90分の個別診断プログラムです。

日帰りコースの場合、この個別診断プログラムと温泉入浴、スタジオ(ジム)利用のセットで8000円と手頃な価格。

宿泊コース(2名1室)では、日帰りコースの内容以外に食事が2食付きます。(2食ともバイキング形式)

諏訪赤十字病院ともタイアップしており、病院で人間ドックを受けると健康いきいき診断プログラムが割引で受講できる「運動機能リゾートドック」というプランも利用できます。

自然豊かな白樺湖の湖畔でウォーキングを楽しみながら、自分の体力と真剣に向き合う時間を楽しんでみませんか。

宿泊型生活習慣改善プログラム(岩手)

「宿泊型生活習慣改善プログラム ヘルスアップキャンプ」は健康増進施設はなまき健考館が実施している健康改善プログラムです。

医師・看護師によるバイタルチェックや健康に関する講座をはじめ、管理栄養士による食事指導や、健康運動指導士による運動指導・実技などが受けられる本格的なプログラムで、7泊8日の合宿形式で行われます。

料金は84,000円と少々高額ですが、医療法人が実施しているプログラムなので、施設までの往復交通費と、施設利用料金の一部が医療費控除の対象になります。

『稀石の癒』健診プログラム(長野)

諏訪湖畔の温泉施設と、同じく湖畔にある諏訪赤十字病院のコラボで実現した温泉療養健診プログラムです。宿泊施設であるLAKE RESORT SPA 『稀石の癒』で「温泉療養」を目的とした宿泊をしつつ、病院で健康チェックを受けられます。

短期4泊5日コース(57,000円)と、レギュラー8泊9日コース(97,500円)があります。それぞれ夕食・朝食と、温泉療法の前後2回の健康診断がセットになっています。

身体に優しい自然食をいただき、岩盤浴や温泉入浴をしながら健康指導を受ける優雅なプログラムです。

メタボ改善学習プラン(沖縄)

ウェルネスリゾート沖縄休暇センター ユインチホテル南城で行われているメタボリック改善・指導を目的とした2泊3日の体験学習プランです。

運動指導・栄養管理指導・医学的指導などのプログラムにレクリエーションを加えたもので、医師・看護師・管理栄養士・健康運動指導士による本格的なレクチャーが受けられます。

南国沖縄のリゾート地での合宿は、心と身体のリフレッシュにもなるのでおすすめです。

まとめ

全国にはまだまだたくさんの体力診断・生活改善プログラムがあります。

健康について学ぶ良い機会なので、機会をつくって参加してみてはいかがですか?

スポンサーリンク

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク